正確な診断と、最適な治療を

低ホスファターゼ症(HPP)は非常にまれな疾患で、その症状は多彩で他の一般的な骨系統疾患と類似しているため、診断が難しい場合があります。
HPPに対する適切な治療のためには早期に確実に診断される必要があります。

HPPと診断されたら?

以下のような治療を行う可能性があります

  • 骨、筋肉、関節の痛みに対して鎮痛薬を処方する
  • 歯と歯肉の健康を維持するための歯のメンテナンス(歯科)
  • 弱く軟らかい骨を安定させる手術(整形外科)

HPP患者さんが注意する必要がある薬は次のとおりです

  • カルシウム製剤
  • ビタミンD製剤
  • ビスフォスフォネート製剤 など

これらの薬は、HPPに類似した他の疾患の治療に用いる薬です。HPP患者さんに投与すると、HPPの症状を悪化させるおそれがあります。

HPP患者さんでは、カルシウム、ビタミンD、リン酸などのミネラルの代謝が障害されているため体内での濃度が適切でなく、これらのミネラルを追加して摂ると、成長障害、骨病変、腎臓のカルシウム沈着などが起こる可能性があります。